対等な立場になる

お客さんがお店の方に生ビールを注文するときの口調で、そのビールの値段がかわる・・・という張り紙をしたというお店。
私はとても良いことだと思います。
アルコールをとっているから、という理由があったとしても店員さんへ横柄な態度をとるような人は幻滅します。
どんなときでも人様への敬意はわすれるべきではありません。
自分よりも下にみるかのような乱暴な態度で注文をするのを拒否する権限はお店にもあると思います。
それを周知して、そんなお店にはいきたくないというのであれば、こなければいい。
ただお店は入店してからお客さんのすべてにことことは言わないといけませんね。
お店とお客さんが対等な立場になるというのはとても大切なことだと私は思います。

薬剤師の勉強

薬剤師になりたいと言った彼は最近になってすごく嫌な気持ちになったって言ってた。
なんか大学のサークルで色々あったみたい。
薬剤師の勉強忙しいのわかるけどちゃんとサークルのことも考えて欲しいって言われたんだって。
なんで?大学で一番大事なことって勉強だよね?薬剤師紹介会社とかでも評価さがっちゃうよ、あそんでばっかいると。
しかも彼は薬剤師の勉強頑張るのなにがいけないの?
そう思ったんだけどサークルのメンバーはメンバーで色々企画とか出してるのが彼なのに
全然来ないからむかついていたらしい。
彼もちゃんといわないとダメだと思ったけどね。
一言が足りないんだよね・・・彼って。
なんというかこういう気持ちになるだろうなって思わないで行動するから
こういうことになるっていうか・・・。
薬剤師の勉強やばいからちょっと今はサークル休みたいんだとかなんとかいえば
いいのに・・・。
だからわたしは彼に伝えたんだ。
ちゃんと考えないとダメだよって。
そしたら彼も私の言葉には耳を傾けてくれるから安心したの。
もっともっとそういうの思ってくれたら良いのにね。
私に対してもそういうところあるからさ。
だから今度みんなに会ったら謝ってちゃんと話した方がいいよって伝えといた。
きっと薬剤師の勉強のことも伝えたらわかってくれるしさ。