危ないものは規制が必要

中国で電動二輪車が流行っているそうです。
日本にも一時期話題になりましたけど、こないだ某会社の電動アシスト自転車が時速が大きく加速する恐れがあって危険だという報道がありましたね。
中国のは一見するとスクーターに見えるけど、ペダルはついているがそれを利用する人はいないようです。
免許や登録の必要がない。
ただでさえ交通事故が多い感じなのに事故が多そうですね。
交通ルールを守らないからつくられた罰金は20元で日本円340円は安すぎます。
本来は20キロ以上でない制御があるのにはずされているようで事故が急増。
規制は一過性のもので終わりそうなんだとか。
どこの国でも事故は怖いです。
中国市民のマナー意識が向上するのは奇跡でしょうね・・・。